2014年05月28日 (水) | Edit |
今回はリオネット補聴器独自の機能
おまかせ回路についてご紹介します
最近の補聴器は、こんなにも 小さくなりました。
9.png
それに伴い、補聴器が小くなると、使用する電池も小さくなります。
8.png
こんな小さな電池だと、どちらが+か-かが分かりにくく
7.png
電池の交換が煩わしくなりますよね。

そこでリオネット補聴器は、電池をどちらの向きに入れても、補聴器を正しく作動させる機能を独自に開発しました!
6.png
5.png


+-どちらか気にしなくても、スムーズに電池を交換する事ができます

これなら細かい動作や目での確認が苦手な方でも いつでも簡単に電池を交換できて安心ですよね!

このおまかせ回路はほとんどの機種に搭載されておりますので、ぜひリオネットセンター高岡でお試しください!
4.png

http://www.rionet.jp/movie/omakase/ こちらのURLでもくわしく紹介されてますので、アクセスしてみください
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可